鍵の悩みはプロにお任せ!トラブルもすぐに解決

鍵

鍵のトラブルを解消

ドアノブ

施錠や開錠のために

住宅など建物の入り口は、一般的には凹凸のついた金属の鍵で施錠や開錠ができるようになっています。正確には、鍵の凹凸が鍵穴の内部の形状に一致すれば、施錠や開錠が可能になるのです。逆に言えば、それが一致しなかった場合には、施錠も開錠もできないということです。そして鍵は金属でできているので、長年の使用による金属疲労で、徐々に形が歪んでいきます。それにより使いづらくなっていきますし、それでも無理に使用を続けていると、鍵穴の内部で折れてしまうこともあります。また、鍵に問題がなくても、鍵穴の中に汚れが詰まれば、鍵は入りにくくなります。こういったトラブルが生じた場合には、専門の業者に依頼すれば、鍵修理をしてもらえます。鍵修理は、鍵や鍵穴のメンテナンスまたは新調という形でおこなわれます。

いつでも依頼可能

鍵のトラブルが生じると、建物に入れなくなるだけでなく、建物から出ることも困難になります。なぜなら施錠できないということは、出かけている間に泥棒に入られる可能性が高くなるということだからです。しかし、急な用事などですぐに外出しなければならないこともあります。もちろん、急いで建物に入らなければならないということもあります。そのような時のために、多くの業者が鍵修理を365日24時間受け付けています。週末でも年末年始でも、深夜でも早朝でも、鍵のトラブルが生じた際には、いつでも鍵修理を依頼できるようになっているのです。また、トラブルの内容にもよりますが、合鍵作成や鍵穴のメンテナンスの場合は、15分程度という短時間で終わることがほとんどです。