鍵の悩みはプロにお任せ!トラブルもすぐに解決

鍵

鍵のトラブルを解消

ドアノブ

鍵が金属疲労で折れたり、鍵穴に汚れが詰まったりすると、施錠や開錠ができなくなります。すると建物に入ることも出かけることも困難になります。こういった鍵のトラブルは、専門の業者による鍵修理で解消されます。鍵修理は、365日24時間依頼できることが多く、またトラブルの内容によっては15分程度で完了します。

防犯性の向上のために

南京錠

最近では、防犯のために鍵交換をする人が増えています。集合住宅では補助鍵をつける人が多く、一軒家では鍵交換をする人が多い傾向にあります。交換する際には、電子錠やICキーなどに替えると防犯性も高く使いやすいと言えます。

すぐ駆けつける

キー

鍵を紛失してしまったり、ドアノブ自体が壊れてしまったりすると、家に入れませんし防犯上もよくありません。鍵110番は早く駆けつけてくれるサービスで有名なので、便利に利用できます。

防犯サービス

作業員

鍵閉じ込めや鍵の紛失などで専門のサービスを利用する際には、信頼が持てるお店を利用することが非常に大切です。このような鍵のトラブルに対応するお店は、現在埼玉を始め全国的に増えていますが、中には実店舗を持たないで営業を行うところも見られます。対応にも差があることが多く、利用するに当たってはお店を見極める注意が必要です。最近の鍵サービス専門のお店では、防犯のプロである防犯設備士の資格を有するスタッフを抱えていることがあります。埼玉のお店の場合にも、専門資格の有資格者が対応を行うケースが増えている状況です。セキュリティ企業や公安機関と連携を持つお店も多く、選び方次第でかなり高度な防犯対策が講じられます。

埼玉の鍵の専門サービスでは、様々な鍵の相談に応じています。防犯設備士の場合には現在横行しているあらゆる解錠の手口に精通しており、防犯性の高い鍵についてアドバイスをしてもらうことが可能です。ドアの形状や設置場所などに適した商品を勧めることが出来るのが特徴で、住居の防犯対策を講じる上では心強い存在となります。防犯設備士の資格を取得するためには、一定の知識の習得が必要です。ですので、一般的な鍵サービスのお店とは異なる視点で、対応がされるのが埼玉のお店のような専門サービスの魅力と言えます。店舗や事務所といった犯罪リスクの高い施設についてもこういった専門サービスでは扱っており、いざという時の防犯対策にも便利です。トラブルを防ぐことができるので、積極的に活用していくようにしましょう。